メルカリ、支払い方法変更は可能?トラブルが起きる前に対策を!

yUです。

メルカリで購入手続き後に
支払い方法を変えたい
なんて思ったこと
ないでしょうか?

私は出品している側ですが、
そういう購入者の方は
結構多いです。

「支払い方法間違えました」

「金銭面の問題でやっぱり
カード払いにしたいです」

「商品が売れたので
売上金で買いたいです。」

などなど様々な理由で
変更を希望してきます。

では、
こういった希望があった時、
どう対応するのがベストなのか。

入金前の支払い方法変更

基本的にメルカリの機能上、
一度決めた支払い方法を
変更することはできません。

なので、変更させるというよりは
新しく商品ページを作成してあげて
そちらで再度購入の手続きを
してもらうのが早いです。

支払い方法を間違えて選択した
商品ページの方は3日経てば
簡単に取引をキャンセルして
削除することが可能です。

この方法がシンプルかつ
効率的です。

入金後の支払い方法変更

入金後の場合は
すでに入金してしまっているので
先ほどの方法では不十分です。

しかし、方法はあります。

考え方は全く同じで、
まずはその取引をキャンセル
させる必要があります。

ただ、入金後は簡単に
キャンセルできないので、
問い合わせからキャンセル理由を
メルカリ事務局に送ります。

キャンセルが認められれば
商品ページも削除されて
何もなかったことになるので、
再度商品ページを作ってあげて、
また購入手続きをしてもらえれば
大丈夫です。

ただ、
入金後のキャンセルには
注意点が2つあります。

1つ目は
支払った時にかかった
手数料は戻ってこない
ということ。

2つ目は
コンビニ決済などを選択して
現金で代金を支払っている場合は
メルカリ内で使える「売上金」
という形で返金されるので
現金では返金されないということ。

中には現金で戻ってくると
考えている人もいますが、
実際は現金で返ってきません。

なので、
入金後のキャンセル前には

この2点について購入者に
伝えておいた方がトラブルを
避けられます。

既に入金してしまっているので、
「手数料戻ってこないなら」
「現金で戻ってこないなら」

と言ってそのままで大丈夫
という購入者もいるので
そこは購入者と要相談です。


友だち追加

 

 

転売初心者必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする