商品リサーチは大事!メルカリでなぜ売れているのかを考えてみよう!

yUです。

リサーチが苦手な人って
多いですよね。

しかし、
転売では需要のある商品を
出品していく必要があるので
リサーチは必須です。

無在庫の場合は不良在庫を
抱えるリスクはないから
リサーチはいらないと
思う方もいるかもしれません。

しかし、それは大きな勘違いです。

無在庫でも有在庫でも必ず
リサーチは行いましょう。

無在庫転売の現状

Amazonのノーブランド商品を
片っ端から出品していこう。

直送してくれる仕入先の
商品を片っ端から
出品していこう。

自分の感覚で売れそうな
商品があったら片っ端から
出品していこう。

こんなことを言う人や
実践する人がいますが、
絶対お勧めしません。

効率が悪い上に稼げませんし、
途中で挫折する典型例です。

去年までのフリマアプリだったら
力技がまだ通用していたので、
非効率でも稼げたかもしれません。

しかし、今は違います。

今のメルカリではアカウントの
寿命を長持ちさせるためには
評価を貯めることが大事です。

そのため、売れるのか売れないのか
よく分かっていない商品を頑張って
出品することは結果的に時間と
労力の無駄遣いになります。

リサーチで大事なこと

リサーチは慣れてしまえば
難しくありません。

まずは
「何が売れているのか」
を調べることが第一です。

それを見つけたら
「なぜその商品が売れているのか」
ということを考えてみましょう。

流行り?
季節?
サイズ?
イベント?
デザイン?
出品者が有名人?

雑誌に掲載されていた?
テレビで紹介された?
芸能人が着ていた?
などなど・・・

それが次の売れ筋商品を
見つけるヒントになります。

「なぜその商品が売れているのか」
を知ることができれば
それに関連した商品や
類似品も同様に売れる
可能性は高いです。

このように1つの
売れ筋商品から芋づる式に
売れ筋商品が見つかることも
珍しくありません。

こういった感覚を
養うことが大事です。

何も根拠がない感覚だけの
「これ売れそうかも」ではなく、

根拠のある
「これ売れそうかも」
になれるとベストです。

最後に

「この商品いいな。
何となく売れそうだな。」

この感覚だけで売れ筋商品を
見つけることができる人も
稀にいます。

しかし、これができるのは
元からセンスが良く、
日頃から流行の情報を
取り入れている人だけなので
特殊パターンです。

特にフリマアプリは若い女性が
多いので、同年代の女性で
この感覚を持っている方
であればとても強いです。

しかし、皆が皆最初からセンスと
最新流行の情報を兼ね備えている
わけではありません。

だからリサーチが必要なのです。

考えなしの
感覚だけで行動していると
感覚で動く癖が付きます。

いざ有在庫を行うとなった時も
何となく何個ぐらい仕入れよう。
なんて考えしかできなくなります。

その結果、
不良在庫を抱えてしまいます。

無在庫はリスクがないから
リサーチはいらないなんて
ことはありません。

転売をやる上で
リサーチは欠かせない
作業の1つです。

やればやるほど力になるので、
是非取り組んでみましょう。


友だち追加

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする