メルカリ、画像追加の要望には要対応!サイトの転載画像だけでは不足!

yUです。

メルカリ、ラクマ、フリルなどで
商品を出品していると
出品ページに登録していない
画像を求められることは
よくありませんか?

「違う角度の画像希望です」
「裏側の画像ありますか?」
「着画ありますか?」

などなど。

その要望は商品によって様々です。

どのフリマアプリも
画像は4枚までしか
登録できないので、
そういった要望が多いのは
当然かと思います。

有在庫でやっている方であれば
要望通りの画像を撮ってあげれば
問題ないでしょう。

在庫保管を業者に
依頼している場合も
会社によっては代わりに
写真を撮ってくれるオプションも
存在するのでそれを利用できます。

しかし、無在庫転売の場合は
基本的にはサイトの画像を
そのまま転載しているので
使える画像の種類は
限られています。

では、無在庫で出品していた場合は
どう対応したらよいのでしょうか?

無在庫転売での画像追加

方法としては2パターンです。

1、事前に一度仕入れておく

これが一番確実です。

商品が売れてからでよいので、
本来は購入者に直接送るところ、
あえて自分の自宅に送り、
事前に写真を撮っておく
という方法です。

撮影のために自宅経由で
発送するというイメージです。

要望される画像というのは
商品によってある程度
決まっています。

なので、想定される要望の画像を
あらかじめ撮っておくことで、
今後の画像追加の要望に答えられる
準備をすることができます。

これは1度だけ行って、
撮り溜めするだけなので、
面倒臭がらずに行った方が
よいかと思います。

なぜなら、要望があっても

「出ている画像だけで
判断して下さい」

としか答えられないようであれば
購入されません。

今出ている画像だけでは
判断できないから画像の追加を
要望しているわけなので当然です。

2、仕入先に聞く

仕入先によってはサイトに
アップしていない商品画像を
持っている場合があります。

なので、
要望に合った画像を
仕入先が所持していた場合、
お願いすると一時的にアップ
してくれる可能性があります。

僕もこの方法でサイトに載っていない
画像を手に入れたことがあります。

画像追加の要望に答えられるか
答えられないかで収益は
大きく変わります。

画像追加は面倒と考えず、
収益アップのために事前の準備、
もしくは仕入先にお願いすることの
どちらかを行い画像を
追加してあげましょう。


友だち追加

 

 

転売初心者必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする