要注意!その「定価」は本物?メルカリで多発する定価詐欺!

yUです。

メルカリ、ラクマ、フリルなどで
「定価」を偽って販売している
出品者がかなり多くいます。

定価◯◯万円が今だけ
特別セールで◯万円とか
謳っている出品者です。

こういった出品者を
よく見かけませんか?

その「定価」本当に
信じていますか?

定価は信じてはダメ

購入者からしたら◯◯万円の商品が
◯万円で買えるなんてお得と
思うかもしれません。

しかし、その定価は出品者が
お得感を出すために勝手に
つけているケースが多いです。

定価に何の根拠もなく、
ただ単に高い定価を
付けているだけです。

本当の定価の数倍、数十倍
程度であれば当たり前のように
やっています。

高い定価をチラつかせることで
購入者の購買意欲も上がりますし、
値下げ交渉されたとしても

「もう定価から値引きしているので
これ以上のお値引きも難しいです」

などと平気で言えてしまいます。

その商品について詳しい方、
専門の方であればその定価が
適正か否かを判断することは
簡単かもしれません。

しかし、素人からしたら

「この商品は定価◯◯円なんだ、
◯万円で買えるなんてお得じゃん」

「これ以上値引きして
もらうのは申し訳ない」

と思い簡単に騙されてしまいます。

嘘をついて商品を
販売していること
なるので悪質な
出品方法と言えます。

出品者が悪意を持って
あえて高い定価を付けて
販売していた場合は
詐欺罪に問われる可能性も
十分あり得ます。

しかし、こういった方法で
商品を販売する人は
後を絶ちません。

元はヤフオクやAmazonで
でよくある出品方法でしたが、
現在はメルカリ、ラクマ、フリルでも
そういった出品者が出てきました。

家に届いて確認してみたら
これが定価◯◯円!?と
驚くこともあるでしょう。

実際、定価を信じて購入した
出品者が高い買い物をしたと
後悔しているケースもあります。

なので

「定価」という言葉は
絶対に信じないこと

「定価」を購入の
決め手にしないこと

その商品と実際の出品価格を見て
商品を購入するようにしましょう。

高額な「定価」を表示して
購入者を騙している
悪質出品者には
注意して下さい。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする