メルカリ、商品発送後に取引キャンセル?売上金が計上されず大損失!?

yUです。

購入者が商品を購入手続きと
入金を済ませてくれれば
あとは発送するだけだと
思っていませんか?

いや、本来であれば
発送するだけなんです。

しかし、ここで思わぬ事態が
発生することがあります。

それは発送待ちの商品の
取引キャンセルです。

購入者が入金も済ませているのに
なぜその様なことが起きるのか?

発送待ちの状態でキャンセル

原因は商品にあることが多いです。

たとえば模造品・レプリア・
イミテーションといった商品が
対象になりえます。

明らかにブランド品を真似して
作られたような商品の場合、
購入者が被害に遭わないように
メルカリ事務局の方で強制的に
取引をキャンセルさせています。

しかし、こういった場合、
購入者も本物だと思って
購入しているわけでは
ありません。

説明文を読んで承知した上で
購入しています。

僕も過去にそういった商品を
無在庫転売していました。

1日に数十品が売れ、
入金もされたのに
全ての商品が取引キャンセルに
されてしまっていました。

入金されてから
1日もしないうちに
全て取消されました。

事務局からのメッセージには
対象商品が模造品であるため
今回の処置を行ったとの
記載がありました。

一気に数十品の取引が
消された時は驚きましたし、
ショックでしたね。

発送後の場合は大損失

僕の場合は取引キャンセルされたのが
発送前だったのですが、これが発送後
であった場合はどうでしょう?

取引がキャンセルされているので
発送通知もできず、そもそも取引自体
なかったことと同様の扱いになるので
売上金は計上されません。

無償で商品をプレゼント
したことになります。

これは大きな損失になりえます。

しかし、発送や事務局の対応の
タイミングによっては
十分ありえます。

こういった事態が
扱っている商品によっては
起こりえるということを
覚えておいて下さい。

そういった意味で模造品や
イミテーションのような商品は
売れやすいかもしれませんが、
その反面、扱うのにもリスクがある
ということです。


友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする