メルカリ、ひどい梱包で悪い評価に!梱包商材は100均で揃えよう!

yUです。

僕はほぼ出品しかしませんが、
たまにポイントを使って
商品を購入することがあります。

ちゃんとした出品者であれば
全く問題はないのですが、
意識の低い出品者から
商品が送られてくると
「んっ!?なにこれ?」
と思ってしまうことがあります。

そこで、実際にあった
悪い例の梱包を紹介しつつ、
お勧めの梱包商材も
紹介していきます。

ひどい梱包例

使い回しの封筒で発送

1度使ったような封筒や
企業、銀行名、店舗名などが
記載されている封筒を使用。

サランラップで梱包

商品をサランラップで
グルグル巻き

取るのも大変ですし、
かなり見栄えが悪いです。

これでは商品は守れませんし、
とりあえず巻いてみました感が
伝わってきます。

封筒や箱に商品を直接入れただけ

もはや梱包ではありません。

ゴミなどと一緒に梱包

髪の毛やペットの毛などが
紛れ込んでいる

受け手からすると
気分が悪くなります。

差出人不明

差出人の名前や住所を
記載しない人は多いです。

これはかなり失礼かと思います。

また、住所不明だった場合、
商品は出品者の元にも
戻らなくなってしまうので、
出品者にとっても良くないので、
必ず記載しましょう。

どうしても個人情報を
相手に知られたくないという場合は
「メルカリ便」を使えば大丈夫です。

100均のお勧め梱包商材

梱包商材にはできるだけ
お金はかけたくない
という方がよくいます。

しかし、梱包商材は100均で
簡単に手に入ってしまうので、
そこまでお金はかかりません。

では、お勧めの商品を紹介します。

気泡緩衝材

呼び方が様々ありますが、
プチプチやエアークッションと
呼ばれている商品です。

これで商品を巻いておけば
まず間違いないです。

100均では結構大きいサイズで
販売されています。

なので、小さいものであれば、
1つ買っておけば結構保ちます。

購入者も気泡緩衝材に商品が
包まれていれば安心ですし、
ちゃんと梱包してくれている
という印象を与えることができます。

チャック付き収納パック

これも呼び方は様々ですが、
ポリエチレン製の透明な袋です。

薬やカード、切手などの小物を
収納するときにも使えるパックです。

素材的に雨にも強いので、
防水としても効果があります。

これはサイズによって異なりますが
100円で10〜80枚近く入っています。

アクセサリーや小物などは
こういったパックに入れてから
気泡緩衝材で巻いてあげると
とても丁寧に仕上がります。

扱っている商品のサイズに合わせて
使用してみて下さい。

封筒

これも収納パック同様、
サイズによりますが
100円で10枚〜100枚以上
入っているのでお得です。

意外と100均で梱包商材は
全て揃ってしまいます。

安く揃えられるので、
面倒、勿体ないなどと言わず、
最低限の物は揃えるようにしましょう。


友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする