メルカリ仕様変更でタイムラインに上位表示されなくなったアカウントの扱い方

yUです。

メルカリの仕様変更により
大きく変わったメルカリ市場ですが、
皆さんあれから調子はどうでしょうか?

僕の周りではメルカリだけに頼らず、
多販路で攻めるようになった人が
増えたなというイメージです。

販路のの拡大先としては
フリル、ラクマが人気ですね。

収入源を分散することで
どこか1つが落ちたとしても
リスク分散ができるので
良い傾向かと思います。

規制を受けたアカウントの取り扱い

では、メルカリで規制された
アカウントの取り扱い方については
どうでしょうか?

規制されたアカウントはしばらく
放置すると復活するとのことなので、
皆さん大切に寝かせていることでしょう。

①とりあえず規制された時点で放置
②出品した商品を全て削除してから放置

放置にも2パターンが考えられます。

②のパターンの場合、
商品が出品されているので
購入される可能性が高いです。

「良いことじゃん」と
思われるかもしれませんが、
規制されたアカウントは
放置状態なので見ていない人が
大多数です。

ここが大問題なのです。

 
そうすると、
購入されていることにも気付かず、
商品を発送しなかったとして
取引がキャンセルになってしまいます。

せっかく売れたのに勿体ないです。

さらに、入金されたのにもかかわらず、
発送しないのはかなりイメージが悪く、
メルカリからも【警告】として
強めのメッセージが届きます。

アカウントに傷が付きますし、
アカウント凍結も有り得ます。

規制されたアカウントを毎日管理
できるのであれば良いですが、
アカウントが多ければ多いほど
その分管理も大変です。

管理できる環境がないのであれば、
デメリットしかないので
出品している商品は削除した方が
良いでしょう。

「購入されているのに
対応できないのであれば
出品している意味がない」

「復活の可能性があるアカウントなのに、
最悪の場合凍結させられてしまう」

面倒かもしれませんが、
今後復活した時に規制アカウントを
再路用しようと考えているのであれば
規制後に出品した商品は
削除した方が良いですね。

放置アカウントの確認

実はこれ、僕も経験しました。

キャンセルにはなりませんでしたが、
2、3日ほど購入されたことに
気付きませんでした。

若干の遅れだったので
問題なく対応できましたが、
危ないところでした。

皆さんも規制されたことで放置している
出品中の商品があるアカウントがあれば、
一度確認してみてみましょう。

 

友だち追加

 

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

完全返金保証付!
オススメの転売塾

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)