リサーチも可能!フリル、ラクマ自動出品ツール「ブラックキャット」

この記事で紹介している
ブラックキャットとフリマストライクは
現在新規募集を終了しています。

しかし、最後の方で今現在も
可動しているツールを紹介しています。

yUです。

また面白い自動出品ツールを
見つけたので紹介します。

個人的にはフリマストライクが
1番お勧めなのですが、
今回紹介するツールも
面白い機能があるので
お勧めです。

フリマストライクとは
利用料金プランも違うので
自分にあったツールを
選んでみると良いですね。

フリマストライク

ーーーーーーーー

一応フリマストライクの詳細は
こちらです。
↓↓↓
フリマストライク

過去に記事も書いているので
参考になればと思います。
↓↓↓
ラクマ・フリル自動出品ツール、
フリマストライクがリリース!

ーーーーーーーー

ブラックキャット

さて、ここから本題です。

今回紹介するツールは
「ブラックキャット」
というツールになります。

こちらも僕は使っていますが、
使い勝手も良いですし、
メルストライク同様に
結果はすぐに出ます。

コストの面では
アカウント数に応じて
プランを自身で選べるので、
お財布にも優しいですね。

で・・・
僕がこのブラックキャットの
ツールで1番良いなと思ったのが
この機能です。

「リサーチ機能」

最近売れた商品だったり、
商品をたくさん売っている
出品者をリサーチすることが
可能です。

自動出品機能とリサーチ機能が
一緒になったツールはかなり
珍しいです。

これで商品リサーチに費やす
時間はかなり短縮されますし、
売れ筋商品を見つけやすくなります。

あと、もう一つのお勧めポイントは
いちいちアカウントを切り替えなくても
1画面でデータを共有できるところです。

どういうことかというと・・・

例えばA、B、Cという
3つのアカウントを運用
していたとしましょう。

従来のツールであれば
Aアカウントで来たコメントや
取引メッセージなどは
Aアカウントの画面でないと
見ることができませんでした。

そのため、

Bアカウントは
Bアカウントの画面でやり取り

Cアカウントは
Cアカウントの画面でやり取り

それぞれの画面でやり取りを
行わなければいけなかったので
その都度アカウントの
切り替え必要でした。

それがブラックキャットでは
アカウントの切り替えを行うことなく、
登録してある全アカウントを1画面で
対応することが可能ということです。

ちなみに、切り替えと言っても
ワンクリックでできるので
そこまで手間ではないのです。

ただ、アカウント数が増えれば
増えるほどこの機能が便利に
感じてくるでしょう。

また、最近はラクマでの自動出品も
可能になりました。

ツール内で商品を登録してしまえば
フリル、ラクマ同時に出品できます。
ラクマはラクマ、フリルはフリルと
それぞれで登録しなくて済むので
とても便利です。

ブラックキャットも
使いやすく、便利機能は
多いのでお勧めです。

あとは自分の運用方法に合っている
ツールを選ぶのが良いかと思います。


友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする