メルカリ転売で売れる商品をリサーチする時は飽和していない商品を探そう!

yUです。

転売されている方はよくメルカリや
他のフリマアプリで売れている商品を
リサーチしているかと思います。

やったことある方は
分かるかと思いますが、
売れ筋商品なんて数分で
見つけられるレベルです。

1000円程度の利益であれば
たくさん見つかります。

しかし、その方法って簡単なので
誰でも出来てしまいます。

見つけた商品は
すぐに飽和しちゃいます。

普通のリサーチだとなぜ飽和?

転売初心者の子に
リサーチ方法を教えてあげた時も、
すぐにコツを掴んで売れ筋商品を
バンバン見つけていました。

これはメリットでもあり
デメリットでもあります。

簡単に売れ筋商品を
見つけられる反面、
誰でも出来てしまうので、
商品が飽和しやすいです。

要は簡単にリサーチ出来る商品は
ライバルが多いということです。

ライバルが多いということは
その商品自体がメルカリで
売れていたとしても、
自分が出品している商品を
購入してくれる確率は
低くなります。

そんな激戦区の商品を扱っていると
値下げも起きやすいので
あっという間に薄利です。

こういった激戦市場を
レッドオーシャン呼びます。

多くの方はこのレッドオーシャンな
商品を扱いがちです。

ライバルは多いし、薄利になるし、
たくさん出品しなければいけないし
大変です。

ブルーオーシャンを狙おう

僕はそんなレッドオーシャンな
商品ではなく、その逆の意味の
ブルーオーシャンな商品を
探していく方が効率が良いと
考えています。

ブルーオーシャンな商品は
ライバルが少ないので
不戦市場です。

高利益も狙いやすく、
独占販売も可能です。

ただ、ブルーオーシャンも100%
ライバルが参入してこないとは
限らないです。

時間の経過と共に
レッドオーシャンへと
変化してしまいます。

なので、変化してきたと感じたら
またブルーオーシャンな商品を
探せば良いのです。

常にレッドオーシャンな商品を扱って
大変な思いをするのではなく、
常にブルーオーシャンを探し、
高利益な売りやすい商品を扱っていく
転売スタイルの方が良いでしょう。

フェザー系のネックレスは良い例です。

今、メンズネックレスで人気なのが
フェザー系のネックレスです。

過去にEXILEのメンバーが
愛用していたこともあって
昨年からずっと流行っています。

リサーチすればこの商品に
行き着くことは間違いないです。

しかし、見れば分かりますが、
ライバルがめちゃくちゃいます。

正直多すぎですw

昔はフェザーネックレスを扱う人は
ほとんどいませんでした。

まさにブルーオーシャンな商品
だったので高利益で沢山売れて
稼ぎやすかったです。

しかし、今ではライバルが多く、
激しい値下げを繰り広げていて
レッドオーシャンな商品へと
変化してしまいました。

今から扱っても
微妙な商品でしょう。

ぜひ皆さんはレッドオーシャンな
商品ばかりを扱うのではなく、
ブルーオーシャンな商品も
探して出品してみて下さい。

転売が楽しくなりますよ。


友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. NAO より:

    こんにちは。
    NAOと言います。
    せどり経験がないので、勉強させていただきました。
    やはり競合の少ないところでやりたいですね。
    ありがとうございました。

  2. yuu より:

    NAOさん

    こんにちは。
    コメントいただきありがとうございます。

    そうですね!
    常に先を見据えて売れ筋商品を探すのが大切ですよね。

    また、何かお役に立てる記事を書いてまいりますので宜しくお願い致します。