初心者も簡単!メルカリはどんな不用品でも本当に売れてしまう!

yUです。

僕がメルカリを始めた頃は
まだ世間に認知されていない
プラットフォームでした。

ちょうど少し人気が
出始めた頃かと思います。

今ではがっつり転売していますが、
その頃はまだ不用品を売っていました。

昔使っていた財布、アクセサリー、洋服
などいらない物は沢山ありました。

その時思ったことは、
「こんな物まで売れるんだ!」

というのが素直な感想です。

最初から「誰が買うんだこんな物」
と自分で思い込むのではなく、
まずは何でも出品してみるのが
良いかと思います。

では、その頃に売って利益が
出てビックリした商品を
少し
紹介していきます。

実際に売れた自宅の不用品

①ショップ袋、箱

洋服、靴、鞄、財布、アクセサリー
などを買った時に商品が入っている
袋や箱です。

どこのお店のものでも良い
というわけではなく、
有名ブランドのお店のもの
であればあるほど良いです。

僕は割と袋や箱は
「いつか使えそう」と
取っておくタイプだったので、
綺麗な状態で残っていました。

ショップ袋で大体500円前後、
箱で1000円前後で売れました。

普通では捨ててしまうような
袋や箱もお金になるとビックリです。

②鉛筆

普通の鉛筆ではなく、
かなり昔に流行った
バトル鉛筆というものです。

僕と同じ世代の人であれば
知っているかもしれませんねw

簡単に説明すると
鉛筆を転がして友達と
戦うようなものです。

ドラクエがモチーフになった
バトル鉛筆を駄目元で
10本1000円で出品したのが、
その日のうちに売れてしまいました。

購入者の方からのメッセージで
「僕は鉛筆コレクターなのですが、
持っていない鉛筆だったので
即購入させていただきました!」

とのこと。

もしかしたらもっと高くても
買ってくれたのではないかと
思いましたねw

③買取不可のフィギュア、ぬいぐるみ

買取店で買取不可と言われた
商品を捨てるのも勿体ないから
出品しました。

そしたらぬいぐるみは500円、
フィギュアは1500円で売れました。

買取店では価値ゼロと言われたような
商品もメルカリであれば
価値が出てしまうのです。

「自分ではもう使わない」
「自分には必要ない」

「むしろ邪魔だから
捨てようと思っていた」

そういった物も他の人からしたら
価値のある物、必要な物に
なり得るのです。

捨てる前にまずは駄目元でも
出品してみましょう!

捨てようと思っていた物が
お金に変わるかもしれません。

 

友だち追加

 

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

完全返金保証付!
オススメの転売塾

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする