タスクを管理する方法とは?タスクを管理することで作業効率アップ!

yUです。

皆さんは日々のタスクの管理は
しっかり行えていますか?

タスクは自ら課せる場合もありますし、
他人から依頼される場合もあります。

タスクの管理をすることで
仕事の効率化UP、
やり忘れを防ぐなどなど
様々なメリットがあります。

僕も常にタスク管理は行い、
今自分が何をすべきか、
いつまですべきかを理解して
仕事を進めるようにしています。

サラリーマン時代の時も
意識はしていましたが、
個人事業になってからはより一層
意識して行うようになりました。

タスク管理を行わないとまず何から
手を付けたらよいか分からず、
仕事のスタートも出遅れてしまいます。
もちろん、タスクの管理は
ビジネスだけでなく、
プライベートでも
役に立ちます。
(今回はビジネスの話メインで行います)
そういった意味で有意義な時間を
過ごすためにも日々のタスク管理
は行いましょう。

タスク管理の目的

仕事のやり忘れを防ぐ

人間は忘れやすい生き物です。

僕もやることが多くなってくると
色々忘れてしまうことがよくありますw

自分を擁護するわけではないですが、
完璧に覚えている人なんて
滅多にいないですw

だからこそやるべきことを
忘れないようにするために
タスクの管理は必要なのです。

効率良く仕事を行う

今行うべきことを明確にし、
今やるべきことを自覚させる。

そうすることでまず
何から手を付ければよいか
分からないという状況の
改善が可能です。
また、途中で何らかの仕事が
割り込んできたとしても
やるべき仕事を優先
させることができます。

やるべき仕事が明確になる

タスクを書き出さないと
やるべき仕事が明確に
ならない場合があります。

思いつきで「これやらなきゃ」
と仕事をこなしていくよりも
今やるべき仕事を明確にすることで
優先順位も付けやすくなってきます。

何でタスク管理を行っていくのか

僕が普段タスクの管理を行っているのは
「チャットワーク」というアプリの
タスク機能を使って日々管理しています。

自らタスクを課すこともできますし、
チャットグループに参加していれば
他人からタスクが課せられることもあります。

達成しない限り
画面から消えませんし、
メッセージみたいに古いものから
順に流れていくわけではないので、
管理する上でとても便利です。

タスクが完了すればそのタスクは削除し、
残ったタスクだけが表示されます。
こうすることで現在自分には
どのぐらいのタスクが残っているのか、
やらなければいけないことは

どのぐらいあるのかを
一目瞭然で確認することが可能です。
新しくタスク管理のアプリを
インストールするぐらいであれば
メッセージ機能も付いている
チャットワークがオススメです。
タスク管理を上手く行い、
ビジネスもプライベートも充実
させたものにしていきましょう!


友だち追加

 

 

転売初心者必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする