メルカリの返金・返品・すり替えなどのトラブル解決・対策方法

yUです。

メルカリは個人間での取引なので
トラブルが発生することが
少なくありません。

僕も今まで様々なトラブルを
経験してきました。

もちろん僕だけではなく、
皆さんからも様々なトラブルに関しての
お問い合わせをいただいております。

一人でやっているとどう解決したら良いか
分からない方が多いかと思います。

今回は返金・返品・すり替えのトラブルについてです。

何らかの理由で返金・返品依頼をされた

例えば・・・
購入者に非がある場合
「イメージと違った」
「やっぱりいらなくなった」
「他で良いのを見つけた」

出品者に非がある場合
「誤発送」
「配送時以外での破損」
「説明文、画像に虚偽」

結論から言うとどのパターンでも
返品・返金は受けるようにしています。

返金・返品を受けないと
ほぼ100%「悪い」評価に加えて
クレームが書かれます。

これを書かれると今後の取引に影響してきます。

そんなの関係ない!評価なんかどうでもいい!
という方であれば「無理!早く受け取り評価して」
で通しても良いかもしれませんが、
お勧めはしません。

ちなみに、メルカリ事務局に
トラブルで問い合わせても

「当事者同士の話し合い」

を勧めてくることしかないので、
事務局は頼らず、話し合いで
解決する方法しかないです。

なので、どちらも頑固で折れない場合
「返品・返金しろ」
「無理」
の攻防が続くだけです。

さらに、時間かけた挙句、
悪い評価にクレームまでつけられたら
最悪です。

返品・返金はそんな滅多にないので、
穏便に済ませるためにこちらが
折れてあげたほうが楽です。

ただ、注意点が2つあります。

返品の際の送料は購入者負担

1つ目、相手に非がある
返品返金の場合は絶対購入者に
負担させましょう。

ーーーーーーーーーー
誤発送、配送時以外の破損の場合は
出品者側が負担になります。
ーーーーーーーーーー

返品・返金を受けてあげると
ここは素直に従う人が多いです。

こちらからの発送時の送料も
請求したいという場合は

送料分を荷物に同梱してもらうか、
メルカリ内で送料分の金額を出品して、
相手に購入させるという方法もあります。

ここは話し合いが必要になってきます。

到着後は必ず商品の確認を!

2つ目、商品が到着したら
必ず商品を確認しましょう。

1、商品が壊れていないか
2、商品はすり替えられていないか
3、付属品があれば全部揃っているか

ブランド品や高級品だと偽物や粗悪品に
すり替えられるというトラブルも発生
しているので注意してください。

ここまできたらもう少しです。

最後はメルカリ事務局に

出品者・購入者の両者が
取引キャンセルに合意している。

商品が出品者の元に到着している。

この2点を満たしていれば
あとはメルカリ事務局に
問い合わせをします。

問い合わせ後、メルカリ事務局が
メッセージのやり取りを確認します。

問題がないと認められれば、
取引のキャンセルが実行されます。

購入者が支払ったお金は
メルカリのポイントとして
返っていくシステムになっています。

これで以上です。

流れを覚えておけば
そんな難しいことはないです。

それに、こんなの大した
トラブルではありません。

どんなトラブルに遭っても
冷静に対応していきましょう!


友だち追加

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする