メルカリで購入者が買い物中に凍結・無期限利用停止の規制を受けたのはなぜ?

yUです。

メルカリには規約に書かれていない
裏ルールが多数存在しているので、
それらの裏ルールを知らないと
アカウントを失います。

出品数、出品時間などの
決められた基準を超えたらOUT

◯◯を繰り返したらOUT

◯◯を使ったらOUT

◯◯を繰り返したらOUT

などなど。

一般的に普通に使っていても
これらのメルカリが裏で決めている
ルールに引っかかり何かの規制を
受けることが多いです。

メルカリで安定して商品を
販売していくためにはこれらの
裏ルールをできるだけ把握
しておく必要があります。

しかし!

こういったルールは
出品者側に設けられがちですが、

出品者側だけではなく、
購入する側も気を付けないと
アカウントの規制をくらいます。

今回は実際に購入者が受けた
規制について少し紹介します。

ちょっとレアケースですが、
起こり得ないとも言えないので、
知っておいてそんはないです。

購入者が実際に受けた規制

メルカリはクレジットカード情報を
事前に入力・登録しておけば数回の
タップだけで購入が完了します。

その手軽さ・気軽さが購入の促進に
繋がっているところもあります。

しかし、今回規制を受けた購入者は
その手軽さが仇になります。

欲しいものをピックアップして、
まとめて購入手続きをしていたら、
規制を受けてしまったそうです。

ちなみに、今回のケースは
10件ほどの購入でした。

内容は本人確認ができるまでの
無期限の利用停止。

規制を設けた理由としては
『不正決済防止の為』

要は一気にクレジットカードを使用して
買い物を行なったので、なりすましなど
ではないかと疑われたわけです。

メルカリは他のプラットフォームと
比べると犯罪・問題が起きた時に
大きく話題を取り上げられがちです。

また、他のプラットフォームは
オークションサイト、フリマアプリ
などと総称で紹介されていても、
メルカリだけは固有名詞で
晒されることが多いです。

そういったこともありますし、
上場したてというのもありますし、
メルカリはこういったことに
敏感に対処してきます。

購入者ができる規制の対策

メルカリの決済は簡単ですし、
沢山の商品があるので、気軽に
ポンポン購入したくなる気持ちは
分かりますが、一気に10件ほど
購入するのは危険かもしれません。

そんな一気に購入することは
稀かと思いますが・・・

仮に不正決済でないということを
本人確認で証明できたとしても、
現在のメルカリは本人確認には
かなりの時間を要します。

過去には本人確認に3ヶ月以上
かかったという方もいます。

本人確認が取れて、疑いが晴れれば
また通常使用は可能ですが
確認中はずっと使用不可です。

最後に

メルカリでは出品も購入も
目立たない行動をするのが安全です。

目立つ行動を取ると規制を受けます。

知っているか、知らないかだけで
色々防げることは沢山あります。

メルカリを上手く利用するためには
これらのことを知って、理解して
守っていくのが秘訣です。


「副業がしたい」
「副収入が欲しい」
「起業したい」

そんな方はご相談下さい。

私も会社員の副業から始まり、
起業することができましたので、
様々なアドバイスが可能です。

 

相談はLINE@から個別で
受け付けております。

 

LINE@で友達追加してくれた方には
最新の情報を定期的に配信致します。

 

また3大特典もプレゼント中です。

①公にはされていないツールの使用権利
通常では絶対に使用できないものです。

 

商品を激安卸値で仕入れつつ、
 商品を真似されない
仕入方法

この方法で仕入れている方は
かなり希かと思います。

商品や仕入先を増やしたい
もっと安く良い商品を仕入れたい

そんな方にオススメの情報です。

 

転売初心者が6ヶ月で
月収100万円を達成した方法

私の知り合いで実際に稼がれた方のお話です。
誰でもできる方法なので参考にして下さい。

 

情報や特典だけ欲しい
という方も大歓迎です。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする