◯◯風コスプレを中国から輸入する場合は要注意!◯◯風は偽物と変わりません。

yUです。

まだ暑い日もありますが、
もう9月で暦上は秋です。

これからの時期によく売れるのが
コスプレグッズですね。

もう毎年の定番の
売れ筋商品です。

近年の日本ではハロウインの
時期にコスプレするのが
流行ってきているので、
コスプレ商品は毎年毎年
本当によく売れます。

よく売れる商品ではありますが、
1つ注意してほしいことがあります。

◯◯風コスプレには要注意

多くの人はコスプレ商品を
中国から輸入してきてそれを
様々なプラットフォームで
販売しています。

安くて利益が取れるのですが、
◯◯風コスプレには要注意です。

例えばディズニー系、ジブリ系、
マリオ、人気アニメのキャラクター

こういったコスプレも中国から
仕入れることができますが、
中国の商品は当然商標権を
取得していない商品なので、
正規品ではありません。

中国の工場が真似して
勝手に作っているだけの
◯◯風の偽物コスプレです。

マリオ風
アナと雪の女王風
カオナシ風
ラブライブ風
進撃の巨人風
ミニオンズ風
などなど・・・

人気コスプレなので
仕入れたいところではありますが、
あまりオススメはしません。

偽物を販売するため、
販売するプラットフォームから
何らかのペナルティーを受ける
可能性があります。

王道のコスプレを狙う

安全な運用を行うためには
商標権の影響外のコスプレを
輸入して販売するのがオススメです。

人気のキャラクターものでなくても
売れ筋商品は沢山あります。

例えば・・・

ナースのコスプレ
ポリスのコスプレ
メイドのコスプレ
魔女のコスプレ
セーラ服のコスプレ
ミリタリーのコスプレ

こういったコスプレは
流行りに影響されない
定番の商品です。

偽物でも何でもないので、
商品が理由でペナルティーを
受けることはないので、
安心して販売できます。

最後に

◯◯風のコスプレは
グレーな商品ではありますが、
実際にペナルティーを受けずに
販売している人はいます。

なので、必ず何らかの
ペナルティーを受ける
というわけではありません。

しかし、いつペナルティーを
受けてもおかしくない商品を
取り扱っているということだけは
意識しておくべきです。

去年はマリオのコスプレが
たくさん売れたので、
今年も大量に輸入したけど、
アカウントが凍結してしまって
在庫を全く捌けずにそのまま
ハロウインが終わってしまった。

なんてことも考えられます。

なので、◯◯風のコスプレを
取り扱う場合はリスクのことも
考えながら仕入れ、販売を
行なっていきましょう。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする