ヤフオクで狙われる詐欺!あなたの銀行口座に詐欺師がお金を入金してきます。

yUです。

自分の銀行口座に
見知らぬ人から入金が・・・

こんな出来事には要注意。

よく分からないけど
お金が増えてラッキー
なんて思ってはいけません。

これは詐欺の始まりです。

詐欺の内容

詐欺の内容は至ってシンプル。

あなたの口座に
お金を一方的に入金して、
お金を貸していると
言いがかりをつけて
高い利息を支払わせる
といった内容です。

お金が入金された数週間後には
お金を入金した相手から電話がきます。

お貸ししているお金の利息が
まだ支払われていません。
元金と利息を早急にお支払い下さい。

こういった内容です。

本来、契約も交わしていないですし、
勝手に入金してきているわけですし、
そんなの無視すれば良いのですが、
脅し文句を聞いて怖くなって
支払ってしまいます。

脅し文句はこうです。

払っていただけないのであれば
ご自宅の◯県◯市◯1-2-3
◯アパート123号室にお伺います。

といった感じで現在の住まいの住所まで
取り立てに行くと言ってきます。

ここまで個人情報が
漏れていると本当に
取り立てに来るのではないか
という恐怖に襲われます。

また、数週間後ともなると、
そのお金を手を引き落としている
場合もありますので、罪悪感からも
支払ってしまう方もいるようです。

漏れている個人情報は
・銀行口座
・電話番号
・住所

この3つが揃えば
この詐欺に利用されます。

なぜここまで
個人情報が漏れてしまったのか?

ヤフオクに要注意

今回の詐欺を行う詐欺師は
ヤフオクでこれらの情報を
入手していることがあります。

ヤフオクでは落札された時点で
落札者、出品者の両者の氏名、
電話番号、住所が開示されます。

氏名、住所、電話番号は
送付状にも書く内容ですし、
ここまでであれば特に
問題はありません。

詐欺にも利用されません。

問題はここからです。

オークション出品の場合、
落札者に自分の口座を教えて
入金してもらうこともあるかと思います。

そのため、何の疑いもなく、
口座を教えてしまいがちです。

しかし、相手が詐欺師だった場合、
商品代金のお金は入金はされず、
個人情報だけ入手されてしまいます。

そして、今回の詐欺の
被害者になってしまいます。

フリマ出品では決済は
かんたん決済のみとしていますが、
たまに、かんたん決済のやり方が
分からないのでお金を直接払うから
あなたの銀行口座を教えて下さい。

というメッセージが
来ることも多いです。

かんたん決済を介さずに自分の
口座に直接入金してくれるなら
販売手数料もかからなくてラッキー
と思ってはいけません。

本当にかんたん決済のやり方が
分からない方もいるかと思うので、
その場合はかんたん決済の手順を
教えてあげてかんたん決済で
入金してもらうようにすべきです。

なので、いかなる場合も必ず
かんたん決済を利用しましょう。

口座情報が守られるので、
今回の詐欺にも遭いません。

最後に

詐欺だと最初から知っていれば
利息は払わずに元金をゲット
できるんではないのか?

と思った方もいるかと思います。

しかし、そればできません。

入金した人が間違えて
入金してしまったと銀行に申告すれば
そのお金は入金した人へ返さなければ
いけないという決まりがあります。

返すのを拒んだり、無視してしまうと、
今度は勝手に入金された人の方が
犯罪者になってしまいます。

なので、詐欺師は詐欺する相手に
お金を一方的に入金して、
仮に詐欺に失敗したとしても
入金したお金はちゃんと
取り戻すことができます。

我々にできることは
口座番号を教えないこと。
かんたん決済を利用してもらうこと。

これに限ります。

これさえ守れればこの詐欺は
かんたんに防げます。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする