中国輸入で失敗しない方法!お店の評価をよく見て仕入れてメルカリで売ろう!

yUです。

前回の記事で中国輸入は稼げる、
仕入れるなら「タオバオ」だと
お伝えしました。

タオバオには利益が取れる
お店がたくさんありますが、
その反面、質の悪いお店も
沢山あります。

なので、
お店選びはとても大事
になってきます。

日本ではネットで買い物する際は
評価やレビューといったお店の
評判を購入する際の基準とする
ことが多いです。

この評価システムが
タオバオにもがあります。

なので、お店についている評価は
絶対に見るようにしましょう。

お店の評価の見方や
仕入れ対象となる基準などを
紹介・説明していきます。

評価は大事

タオバオでの評価は大事です。

ただでさえ中国商品は質が悪いので、
より評価の良いところから商品を
仕入れることをお勧めします。

評価の低いお店で仕入れると
サイズや色違い、破損、汚れ、
画像と異なりすぎるなどの
トラブルに巻き込まれがちです。

なので、評価は必ず見ましょう。

評価を見る

評価を確認するのは簡単です。

商品ページを開いたら
画面の右側に下記画面の
表を確認できます。

これが商品を扱っている
お店の詳細になります。

この表で見るべきポイントは
信誉です。

ここが評価になってきます。

タオバオでは初オープンした時は
ハートの評価から始まります。

取引が増えればハートの数が増え、
さらに増えればハートのマークが
ダイヤやクラウン(王冠)へと
レベルアップしていきます。

つまり、上記のお店は
ハートがまだ1つしかなので、
良い評価が得られていない、
まだ始めたばかりということが
見て分かります。

ちなみに、評価の一覧は
下記の画像を参考にして下さい。

下にいけばいくほど良いマークです。

左の数字は良い評価の数です。

仕入れ対象のお店

では、どのぐらいの評価があれば
仕入れ対象のお店と見て良いのか
というと・・・

ダイヤ以上です。

評価ダイヤ以上のお店を
仕入れの対象と見て下さい。

つまりは良い評価250個以上
ついているお店になります。

実際に私もダイヤ以上の
お店からしか仕入れを行いません。

仕入れ代行業者の担当者からも
「ダイヤ以上をお勧めします」
と言われています。

全く同じ商品を扱っている
ハート評価のお店と
ダイヤ評価のお店があった場合、
私は値段が高くてもダイヤ評価の
お店を選びます。

(それでも元が安いですからね)

良い評価のお店なら安心?

評価が高いお店だからといって
不良品や商品間違いが絶対にない
とは言えません。

これは日本のお店でも
同じことが言えるかと思います。

人が携わっている以上、
ミスは出てくるものです。

逆にハートマークだからといって、
まだ始めたばかりで実績は少ないけど、
ちゃんとしたお店もあります。

なので、あくまで目安として
考えていただけたらと思います。

最後に

中国商品は不良品が多いから怖い
という方もますが、

お店選びをちゃんと行えば
そういったリスクも
減らすことが可能です。

仕入れ値だけでなく、
評価の項目もしっかり
確認するよう心掛けましょう。

リスクなく中国輸入に
挑戦してみたい!

そんな方はLINE@から
メッセージ下さい。

それ以外の質問も
大歓迎です。


友だち追加

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする