メルカリで商品説明文の書き方に困ったらコピペではなく、リライトが効果的!

yUです。

皆さんはタイトルや説明文を
しっかり作れていますか?

意外と苦手な人が多いようで、
説明文を全然書いていない、
ライバル出品者の丸パクリ
といった方が目立ちます。

説明文を全然書いていないと
購買意欲は高まりませんし、
検索にもひっかかりません。

また、丸パクリすると相手から
抗議のメッセージなどが
送られてくることもあるので
トラブルになってしまいます。

丸パクリされた側からしたら
一生懸命考えて作った説明文を
丸パクリされたのでは気分が
悪くなるので当然の行動です。

なので、説明文などの文章を
考えたり、書くのが苦手な人は
ライバル出品者の説明文を
リライトしてみましょう。

リライトとは

そもそもリライトとは?

文章の意味や流れを変えずに、
表現を変えることを言います。

アフィリエイトをしている方は
馴染みの言葉かもしれませんね。

この技法を使えば時間をかけずに
説明文を作成することが可能です。

では、リライトのやり方を
具体例を使って説明していきます。

リライトの方法

リライトのルールとしては

①流れや意味は変えない
②表現を変える

この2つを守れば簡単にできます。

例えば・・・

《原文》
雑誌やテレビなどで取り上げられて
今話題沸騰中のワンピース。

1枚持っておくと様々なシーンで
活躍してくれる万能アイテムです!

暖かくなるこれからの
シーズンにお勧めですね。

上記のような説明文があった場合、
簡単にですがリライトしてみると
こんな感じになります。
↓↓↓↓↓

《リライト後》
芸能人やモデルさんも着用している
トレンドのファッションアイテムです。

普段使いはもちろんのこと、
ドレスコードが必要なパーティー
などでも着回しが可能です。

春から夏にかけて
大活躍してくれるので、
今の時期にぴったりですね。

どうですか?

表現は少し変えていますが、
伝わる内容は同じです。

特に正解というものはないので、
何度もやってみるのが良いです。

リライトの悪い例

続いて悪いリライト方法を
3つ紹介します。

①語尾や接続詞を変えるだけ

これが人気のワンピース!

これは人気のワンピースです。

②文章の前後を変えるだけ

芸能人やモデルさんも着用している
トレンドのファッションアイテムです。

トレンドのファッションアイテムなので、
芸能人やモデルさんも着用しています。

③単語を入れ替えるだけ

パーティーなどでも着回しが可能です。

結婚式などでも着回しが可能です。

どうでしょう?

人によってはこれだけでリライト
と言う方がいますが、これでは
丸パクリと変わりません。

最後に

リライトのコツは
リライトしたい文章の内容を
理解した上で自分なりに表現する。

それだけです。

テレビで観たニュース内容を
誰かにに言葉で伝える時、
ニュースの原稿を流れ通り、
一字一句そのまま伝える人は
いないですよね?

自然と自分なりの表現、流れで
伝えることができるはずなので、
そんな難しいことではないです。

商品ページの説明文で
立ち止まってしまった場合は
同じ商品を扱っている出品者、
もしくは、似たような商品を
扱っている出品者を探しましょう。

見つけたらその説明文を
リライトすると結構簡単に
オリジナルの説明文を
作ることができます。

説明文がうまく書けない
リライトができない
表現の仕方が分からない

そんな方はLINE@から
相談して下さい。

一緒に解決していきましょう!


友だち追加

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする