悲劇!580億円の仮想通貨が流出!一晩にして莫大な資産を失う人たち!

yUです。

盛り上がりを見せる仮想通貨ですが、
先日驚きのニュースがありましたね。

もうご存知かと思いますが、

国内2位の仮想通貨の取引所である
業界最大手の一角コインチェック社
から顧客の資産580億円分の通貨が
ハッキングされて盗まれた事件です。

今回ハッキングされたのは
NEM(ネム)という通貨ですが、
それ以外の仮想通貨にも
影響が出ているようで、
たった一晩で莫大な資産を
失った人が続出しました。

が・・・

今回の事件に関して
コインチェック社は全額補償
することを方向性として
決めているので利用者は
一安心かと思います。

ただし、返金日は今のところ
全くの未定となっていて、
全額補償といっても完全に
元に戻るわけではありません。

返金時のレートが安かったり、
NEMではなく日本円で返金
されるので利確が発生して
税金が大変になるとも
囁かれています。

コインチェック社自体も
近々行政処分を受ける
ことになっています。

営業に何らかの影響が出るでしょう。

そんな状況でも
補償する方向に動いたのは
利用者は有難いと感じるべきです。

ちなみに、
仮想通貨に関する
資産の流出は今回が
初めてではありません。

違う取引所では資産流出で
会社が経営破綻になってしまい
利用者は完全に泣き寝入り
というパターンもありました。

今回の事件を期に
仮想通貨の資産運用について
改めて考えてみましょう。

基本補償なし、全て自己責任

仮想通貨に何か起きても
基本的に誰も助けてくれません。

国に訴えても助けてくれません。

何があっても全て自己責任です。

「自分の仮想通貨は自分で守る」

額がいくらであろうとも、
これが仮想通貨の守り方です。

なので、今回の全額補償という
対応は運が良かったと言えます。

ポジショントークに要注意

仮想通貨の価値は仮想通貨を
購入する人が増えれば
価値が上がります。

逆に仮想通貨を売る人が
増えれば価値が下がります。

そして、今仮想通貨で
資産運用を行っている人は
当然、自分のポジションを
持っています。

そのポジションを
有利も持っていくために
自分のところから仮想通貨を
購入するよう言葉巧みに
購入を勧めてきます。

SNSやメルマガなどで
こんな文言見たことありませんか?

◯◯コインがこの安値で
買えるのは今だけです!
今後確実に値上がりします!

情報筋から◯◯コインに
仕手が入るという情報が!
(↑インサイダーではないですが、
内部情報みたいなものです)

仮想通貨に詳しくなくても、
私の言う事を聞いて指示通りに
コインを買えば億り人になれます!

◯◯コインで稼いじゃった!
詳しく知りたい方は
メッセージ下さい。

などなど・・・
ただのポジショントークです。

彼らの言うことが本当であれば
今頃、億り人だらけです。

結局は早く始めた人たちや
発信力のある人たちが
得をするシステムです。

仮想通貨が流行っているがために
知識もないのに始めてしまって
後悔している人は後を絶ちません。

価格の相場は操作可能

上記でも伝えた通り、
仮想通貨に関しては
何も取り締まりがありません。

なので、仮想通貨を大量に
持っているトップの人間たちが
裏で協力し合って、

同時に売ったり買ったりすることで
相場の操作も行うことが可能です。

本来、相場の操作は違法ですが、
仮想通貨であれば規制がないので、
そういったこともできてしまいます。

仮想通貨はただのギャンブル

仮想通貨の資産運用を
投資という人もいますが、
正確には投機です。

投機とは以下のことを指します。

不確実だが当たれば
大きい利益が狙える行為。

市価の短期間の変動の
差益だけを狙って行う売買取引。

自分の資産に余裕があって、
娯楽として楽しむ程度であれば
楽しいかもしれないです。

なので、
仮想通貨で脱サラ
仮想通貨で独立
仮想通貨で生活を豊かにしたい

というのは違います。

ギリギリの資産で仮想通貨を購入して、
「資産運用だー」なんてのは
貯金全額をギャンブル費用に
充てているのと変わりません。

最後に

もし仮想通貨をやる場合は
しっかり勉強しましょう。

「◯◯コインを買いましょう」
「はい、買います!!」

これをやっていたら
ただの操り人形です。

言われた人のために
自分のお金を使って
仮想通貨を買っている
ようなものです。

それが嫌なら自分で
相場を見る力を養いましょう。

それができないのであれば
仮想通貨に手を出すのは
待ったほうが良いですね。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする