メルカリも2月は売れない時期だけど、工夫次第で売れる時期に!

yUです。

12月、1月は多くの方が沢山の商品を
売っていつも以上に利益を
出されたかと思います。

しかし、その反動で2月は
売り上げが少し落ちます。

これは何が悪いってわけでななく、
ただ単に一般的に2月はモノが
売れにくい時期だからです。

更に2月は単純に日数も少ないので
このような結果になりがちです。

しかし、
「そういう時期だから仕方ない」
で済ませてはいけません。

それを回避するための対策が必要です。

なので、まずは世間が
何に興味を持っているのかを
探ってみましょう。

2月に検索される商品

リサーチはメルカリなどの
プラットフォーム内だけでなく、
もっと視野を広げて行うことが
とても大事です。

そこで見るべきなのが、人々は
ネットで何を検索しているのか
ということです。

何を検索しているかが分かれば
今、何に注目が集まっているのかを
知ることができます。

要は世間の需要が分かります。

需要も分かりますし、
新たな発見も多々あります。

2018年2月に検索されることが
予想されていて、尚且つ
物販に関係しそうなワードは
以下の通りです。

これはYahooが正式に
発表しているデータです。

量が多いので抜粋して載せます。

・バレンタイン
・春コート
・リバーシブルコート
・ジャケット
・スプリングコート
・ショートパンツ
・サンダルミュール
・二次会ワンピース
・メンズニット
・メンズシャツ
・パーカー
・入学式 レディース スーツ
・パスケース
・サングラス
・旅行用品
・旅行かばん
・照明
・ベッドパット
・収納家具

ここで分かっていることは
2月ですが注目されているのは
ほぼに関係するものだということ。

※バレンタインのようなイベントは
当月に検索されることも多いので
例外ですが。

アパレル系のモノは全て春仕様。

卒園式、卒業式に向けて母親たちが
普段来ないスーツを検索。

女子大学生たちが卒業式の2次会で
着るためのワンピースを検索。

卒業旅行で海外に行くから
サングラスやパスケースなどの
旅行用品を検索。

春から一人暮らしを始めるから
新生活用品を検索。

といった感じですかね。

売れない原因は時期だけの問題?

2月にモノが売れないのは
時期的な問題もありますが、
出品している商品が時期外れである
ということも原因の1つでしょう。

2月は寒いので感覚的に
冬物がまだ売れるだろうと思って
出品している人がいますが、
もう冬物はほぼ売れないです。

出品ページを見ていると
最終セールなどと記載して
残っている在庫を売り切る努力を
しようと頑張っている人もいますが、
2月にやっているのでは遅いです。

やるのであれば年明けの1月から
計画的に行っていく必要があります。

こういったことも2月に売り上げが
落ちている原因の一つかもしれません。

上記以外の商品であれば
バレンタインデーの贈り物
毎年よく購入されます。

過去の記事でも書きましたが、
バレンタインはチョコレート以外の
プレゼントをあげる人も多いので
そういった商品を狙うのもお勧めです。

実際、私も去年の2月は贈り物として
購入してもらった商品が多かったです。

最後に

2月は一般的に
売れない時期だと自覚すること。

売れない時期だからといって
諦めてはいけない。

リサーチはプラットフォーム内だけで
完結させない。

2月はまだ冬だけど冬物は売れない。

何か質問や相談があれば
LINEからお問い合わせ下さい。


友だち追加

 

 

転売ユーザー必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする