世界進出?メルカリが仮想通貨交換業の申請予定!ビットコインでの買い物が現実に!

yUです。

2018年中にメルカリが
仮想通貨交換業の登録申請を
行うことが分かりました。

まだ申請は行われていませんが、
申請を行って許可された場合、
ビットコインなどの仮想通貨を
使ってメルカリ内の商品を
購入することが可能になります。

全国区の有名どころだと
ビックカメラやメガネスーパーも
ビットコインでの買い物が
可能になっています。

全国でビットコインで
買い物ができるお店は
年々増加しています。

メルカリもそこの
仲間入りをする予定です。

仮想通貨(ビットコイン)とは

仮想通貨とは
ネットの中で使える通貨です。

暗号通貨、デジタル通貨とも
呼ばれており、世界中で使える
仮想の通貨です。

この仮想通貨には沢山種類があり、
最近注目されているの通貨の1つが
ビットコインです。

ビットコインは
日々激しく値動きをしているので、
最近はその値動きを利用して
資産運用している人も
増えてきています。

仮想通貨で買い物をする流れ

メルカリではどうような
決済システムになるかは
まだ分かっていませんが、
従来の仮想通貨を使用した
オンライン決済だと
以下の流れです。

①商品の購入手続き

②支払い方法「ビットコイン」を選択

③・ビットコインアドレス、
・二次元バーコード、
・ビットコインに換算した金額
の3つが表示

④アドレス(リンク)を踏むか、
 バーコードを読み込み、
送金ボタンで決済完了です。

流れとしては難しくないです。

おそらくメルカリも
同じ感じにになるのでは
ないでしょうか。

仮想通貨を道入するメリット

企業にとってICOを
行うのにはメリットが多いので
それも考えているかと思います。

ICOとは仮想通貨使った
資金調達方法のことです。

資金を増やして更なる拡大を
目指しているのでしょう。

拡大の1つとして海外進出
などが考えられます。

ビックカメラがビットコインを
道入したのも海外のお客さんが
多いためだと言われています。

ビットコインであれば
手持ちのお金をその国の通貨に
両替することなく使えるので、
手数料や手間がかかりません。

海外のお客さんが多い、
家電量販店では有効的な策です。

そういった意味で海外に
目を向けるのであれば
ビットコインは有効です。

ビットコインでの資産運用

最後にビットコインは稼げるのか?
ということについて少し書きます。

ビットコインは資産運用なので、
資金を稼ぐ術があってこそ
稼げると言えます。

資金を稼ぐ術もないのに行うのは
あまり意味がないです。

何か資金を得る術があり、
そこで得た資金を仮想通貨で
運用していくのが良いですね。

もちろんデメリットもあります。

その名の通り仮想の通貨なので
ハッキングによって通貨が盗まれる
といった事件も発生していますし、
知識もないのに行うのは危険です。

値動きも大きいので、
1日で数百万損したなんてことも
全く珍しくありません。

また、仮想通貨関連の詐欺事件も
多発しているので気を付けて下さい。

質問・相談があれば気軽に
LINEからお問い合わせ下さい。


友だち追加

 

 

転売初心者必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする