Amazon独占販売!自分専用の自動販売機を作って転売の利益アップ!

yUです。

商品を勝手に売ってくれる
自動販売機欲しくないですか?

街ではよく自動販売機を
見かけるかと思いますが、
自動販売機は設置しているだけで
勝手に商品が購入されていきます。

必要なのは
メンテンンスと在庫補充のみ。

とても優秀なビジネススタイル
だと思いませんか?

そんなことが転売でも可能です。

その方法とは・・・
「Amazon独占販売」です。

Amazon独占販売

独占販売を簡単に説明すると、

・ライバルに相乗り出品をさせない

・自分と同じ商品ページの作成を
 極力させない

などの対策を行いつつ、
自分の商品だけを独占的
販売していくことです。

つまり、Amazon内に
自分専用の自動販売機
作ることになります。

皆さんが思う浮かぶ
自動販売機といえば
飲料系かと思います。

こういった飲料系は1台
月数万円の利益ですが、
Amazonの独占販売の場合は
これが数十万円、数百万円
とても高額になってきます。

しかも、自動販売機なので、
やることは在庫補充とたまに行う
価格やページのメンテナンスのみです。

またAmazonでの独占販売は
メリットが多いです。

その名の通りライバルがいない。

アカウント凍結のリスクが少ない。

積み上げ式なのでコツコツ行えば
アカウントは磨き上がっていく。

独占販売の流れ

いきなり独占販売と言われても
把握できないかと思うので、
大まかな流れを説明します。

まずはリサーチです。

物を売るの仕事はやはり
リサーチから始まります。

狙い目としては
需要が強く、供給が弱い商品です。

次に行うのが
テスト仕入れ
テスト販売です。

この段階で商品の品質と
売れ行き確認を行っていきます。

反応が良ければ本仕入れを行い、
本格的に販売していきます。

最初はこのローテーションを
繰り返していくことが多いでしょう。

リサーチが成功すると
出品するだけで商品は
勝手に売れます。

まさに自動販売機状態です。

売れ筋商品が見つかったら
そこからページの作りこみを
行っていきます。

上記のリサーチだけができても
出品ページ作成能力がないと
売り上げを最大化できません。

更には後にあわられるであろう
競合相手に相乗り出品されたり、
同じ商品ページを作成されてしまい、
売り上げが大幅に減少します。

しかし、しっかりとした
商品ページを作成できれば
商品の売り上げは最大化され、
ライバルも参入できない環境を
作り上げることが可能です。

「やること多いなー」
「面倒そうだなー」
「すぐ稼げないのかー」

と思う方もいるかもしれません。

情報発信の業界では、
「即金、即収入!」
「翌月には100万円!」

などといった偽の過剰アピールが
多いので、それらと比べると長く
感じてしまうかもしれませんが、
着実なビジネスモデルです。

嘘の情報と本当の情報は
しっかりと見抜いてほしところです。

また、色々書きましたが、まとめると
やることはそんなに多くありません。

①リサーチ
②商品ページの作成
③在庫補充・メンテナンス

これが基本です。

Amazonでの独占販売に
興味のある方は下記で
学ぶチャンスがあります。

しかも、1度参加したら
半永久的に使用可能なのでお得です。

詳しくはこちら↓↓↓
半永久的に学べる
Amazon独占販売

 

友だち追加

 

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

完全返金保証付!
オススメの転売塾

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする