メルカリ内で商品をオークションサイト形式で販売すると・・・

yUです。

意外と知らないけど
やってしまいそうな
メルカリの利用規約違反
について紹介していきます。

今回紹介するのは
オークション形式の販売です。

メルカリ内では
オークション形式の
販売を禁止しています。

値段交渉で出品価格が
下がることはあっても、
値段が上がることは
ありえないことなのです。

これをやってしまうと
アカウントの凍結、利用制限を
受けてしまう可能性があるので
気をつけて下さい。

では、例をあげて
説明していきます。

オークション形式にはならない例

1000円で出品しているページに
Aさんから「購入希望です」
とメッセージが届く。

その後Bさんから
「900円に値下げ希望です」
とメッセージが届く。

この場合、
購入金額の高いAさんに
商品を1000円で販売しても
全く問題ありません。

ただ単に値下げ交渉に
応じなかったケースです。

では、次にオークション形式
になってしまう例です。

オークション形式になる例

1000円で出品しているページに
Aさんから「購入希望です」
とメッセージが届く。

その後Bさんから
「900円に値下げ希望です」
とメッセージが届く。

更にCさんから
「私は1200円で購入したい」
とメッセージが届く。

この場合、Cさんに
1000円で出品していた商品を
1200円に値上げして販売したら
オークション形式での販売に
該当します。

Aさんに売れば
通常価格での販売。

Bさんに売れば
交渉後の価格で販売。

Cさんに売れば
オークション形式での販売。

といった扱いになります。

販売価格が1番高い
1200円で売りたいという

気持ちは分かりますが、
A,Bさんがこの事実を
メルカリ事務局に通報したら
アカウントは凍結、利用制限を
受けてしまう可能性があります。

ちなみに、値段を上げずに
1000円のままであればCさんに
売っても問題はありません。

要は購入希望者の様子を見て
価格を上げるなということです。

この他にも出品ページで
何人かとやり取りをしていて、

「この中で1番高い金額で
買ってくれる人に売ります」

なんて言ってしまって
コメント欄をオークション会場に
してしまうのもアウトです。

商品の数が複数個あるのであれば
それぞれの出品ページを作成すれば
解決します。

それができないような商品であれば
事前に説明文に「即決優先」などと
一言添えてあげると良いですね。

分からないことがあれば
LINE@から気軽にご質問や
相談いただければと思います。


友だち追加

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする