メルカリ転売、仕入れは店舗せどり?電脳せどり?特徴やメリット、デメリットを紹介!

yUです。

今回は店舗せどり
電脳せどりの話です。

皆さんはどちらが好きですか?

自社サイトで出品する方
メルカリで出品する方
Amazonで出品する方
ヤフオクで出品する方
楽天で出品する方
ebayで出品する方
などなど

商品を仕入れて売るという形態で
商品を販売する方は全員共通で
必ず
どちらかの方法で商品を
仕入れる
ことになります。

ちなみに、
僕はどちらもやっています。

どちらも経験があるので、
それを踏まえて両者の
特徴を紹介します。

転売する上で
店舗せどりと電脳せどりの
特徴を知るということは
大事なことになるので、
知らないという方は
覚えておいて下さい。

店舗せどりの特徴

「せどり」といったら
やはり「店舗せどり」を
イメージする方が多いかと思います。

その名の通り実際にお店に行って、
仕入れる商品を見て触って仕入れる
といった方法です。

車やバイク、電車などで行ける
中古品を扱っているお店、
大型量販店などが対象です。

こういった実店舗では
様々なSALEなどの時期には
とんでもない値段で商品が
販売されている時があります。

また、仕入れのライバルが少ないです。

例えば自分の住んでいる地域で
良い仕入れ先があった場合、
その地域で同じように転売を
目的として仕入れを行う人が
多数いるということは
珍しいケースです。

これが地方の地域
であれば尚更です。

行動範囲には
限界がありますからね。

なので、
自分しか知らない
穴場の仕入れ先
見つけることが可能です。

更に中古商品の場合、
値付けが甘かったり、素人レベルで
修理、手直しすれば価格が倍以上に
なるお宝商品も眠っています。

電脳せどりの特徴

こちらはネットを駆使して
様々なネットショップ、
オークションサイト、
フリマアプリなどから
商品を仕入れる方法です。

要はネット仕入れのことです。
中国輸入もこちらの部類です。

住んでいる地域に関係なく誰でも
気軽に仕入れることが可能です。

なので、
仕入れの対象は無限大です。

中国のサイトは当然激安ですが、
日本のネットショップにも激安な
穴場は多数存在します。

田舎に住んでいて
近くに仕入れられるお店がない
なんて方はこちらがお勧めです。

お店に行くまでの
移動時間がないので
短時間でたくさんの
サイトを回れます。

隙間時間を少し利用して
仕入れるなんてことも可能です。

時間のない方や
副業の方にもお勧めです。

オークションサイトや
フリマアプリの場合、
店舗せどりの時と同様、
値付けが甘いです。

販売者はほぼ素人なので
中古店よりも更に値付けが
甘い場合があります。

どちらが稼げる?お勧めは?

正直、どちらでも稼げます。

お気付きの方も
いるかもしれませんが、

「店舗せどりのメリットは
電脳せどりのデメリット」

「電脳せどりのメリットは
店舗せどりのデメリット」

でもあります。

互いに共通メリットの
部分もありますが、
表裏一体な関係です。

それぞれに特徴があるので、
まずはそれを把握すること。

そして、
「僕は店舗せどり」

「私は電脳せどり」
と偏らずに臨機応変に
取り入れていくのが

良いかと思います。

また、何より大事なのは
「誰に教えてもらうか」
ということです。

結果を出している人に教われば
結果が出るのは時間の問題です。

どちらをやるにも
ここが1番大事です。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする