メルポンが規制を乗り越え、メルカリに負けない販路を増やして復活!

yUです。

サービスをずっと停止していた
自動出品ツール「メルポン」
新しくなって復活しました。

従来のメルポンは
メルカリ、ラクマ、フリルに
特化した自動出品ツールでしたが、
メルカリの規制により撤退。

その後、新たな販路での
自動出品ツールを開発
していました。

新たな出品先としては
・ヤフオクフリマ
・SHOPPIES
・オタマート
・フリマノ
・モバオク
の5つです。

5つものプラットフォームに
対応している自動出品ツールは
初めてかもしれませんね。

さすがに5販路攻めたくても
全て手動で行うのは不可能なので、
自動出品ツールが必要になります。

初めて名前を聞くような
プラットフォームが多いかと
思いますが、どの販路も
見逃せない販路です。

ヤフオクフリマアプリ以外は
初めて聞いたという方が多い
かと思うので簡単に特徴を
説明していきます。

販路拡大!新プラットフォーム

オタマート

その名の通りオタク系の
商品を専門としている
フリマアプリです。

なので、オタク系の方に
人気な商品があればメルカリ等に
出品するよりも断然こちらの
方がオススメです。

ダウンロード数に関しては
専門性の強いフリマアプリなので、
オールジャンルのメルカリ等には
当然劣ります。

しかし、
オタク系のジャンルに
特化しているのでそこは
メルカリ等と差別化して
出品していくと良いですね。

フリマノ

価格.comが提供している
フリマアプリになります。

バーコードをかざすだけで
商品の出品ページが
出来上がってしまいます。

なので、購入者としては
説明文は会社が作成している
という理由から安心して
商品を購入してくれます。

モバオク

イメージとしては
ヤフオクと同じで

オークション形式です。

モバオクはヤフオクほど
ユーザーはいませんが、
これから伸びてくる
プラットフォームになります。

「ヤフオクにはない
掘り出し物があるかも」

と思って見ている人もいるので、
侮れない販売先の一つです。

SHOPPIES

このプラットフォームに関しては
過去に記事を書いているので
そちらを参考にして下さい。

過去の記事はこちら↓
メルカリとShoppiesを比較!
売れる?販路として魅力はあるのか?

どの販路もメルカリほど
ユーザはいませんが、
侮れない販路ばかりです。

この5販路に対応することで
利益が増えることは
間違いないでしょう。

特にヤフオクフリマは
ユーザーも多く、
知名度も高いので
私もオススメしている
販路の1つです。

ヤフオクフリマに関しては
過去に複数の記事を
上げているので
見てみて下さい。

メルポンの公式HP

 

友だち追加

 

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

完全返金保証付!
オススメの転売塾

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)