メルカリで顔文字を使用するのは礼儀知らずでマナーが悪いのか?

yUです。

メルカリなどのフリマアプリ内の
メッセージで顔文字を使うのには
賛否両論あります。

皆さんはどっち派ですか?

私の意見としては
使い分けさえできれば
顔文字は使っても
問題ないと思っています。

顔文字反対派の意見としては

商品の売り買いを
行っているのだから
相手に対して顔文字は失礼。

友達でないのに馴れ馴れしい。

などの意見が挙げられるでしょう。

顔文字賛成派の意見としては

メルカリはそんな堅苦しい
プラットフォームでないのだから
顔文字ぐらい使っても問題ない。

むしろ顔文字を使った方が
相手とのコミュニケーションを
取りやすい場合もある。

感情を表現しやすくなるので、
相手に冷たい印象を与えない。

などの意見が挙げられるでしょう。

結論はどちらも正論です。

だからこそ使い分けが大事なのです。

相手に合わせて顔文字を使用

私の場合、顔文字の有無は
まず相手に合わせます。

相手が顔文字を使ってくるような
方であれば使います。

ただ、使用する顔文字は
シンプルなものしか使いません。

例えば
(^ ^)  >_<  m(_ _)m
こんな顔文字たちですね。

要は自分の感情が相手に伝われば
良いわけですから華美な顔文字は
使用しません。

逆に顔文字を使ってこない人には
顔文字を使いません。

取引中に顔文字は
失礼と考える方もいるので、
そういった方に無神経に顔文字を
使用してしまうと悪い印象を
与えてしまうことになります。

状況に応じて使用を控える

何か不手際や迷惑をかけた場合の
メッセージでは絶対に顔文字は
使わないようにしましょう。

かなり印象が悪くなります。

顔文字付きで
謝罪のメッセージを相手に送ったら
「バカにしているのか!?」
と逆に状況が悪化してしまう
可能性もあります。

私が経験した実例です。

商品発送後に
「すいません、
やっぱりキャンセルでm(_ _)m」

こんなメッセージがきました。

発送後にキャンセルすること自体
非常識ですが、内容も酷いです。

軽い謝罪に最後は顔文字です。

こんな人が普通にいます。

誰が見てもまともな
対応ではないですね。

最後に

顔文字は自分の感情を
伝えるためには便利なツールですが、
使用する相手や状況を判断してから
使用するようにしましょう。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする