偽物の輸入は危険!ノーブランド商品を狙って中国輸入をしていこう!

yUです。

中国輸入、
皆さんやっていますか?

最近、メルカリの無在庫転売が
できなくなった影響なのか、
中国輸入を始める人が
増えてきたかと思います。

個人的にも中国輸入は
オススメです。

私が扱っている商品の半分は
中国から仕入れている商品です。

中国の市場はかなり大きいので
個人的な現状としては
100円未満の商品が2,3千円で
売れる商品を複数扱っています。

しかも、高額商品ではないので、
1日に複数個売れます。

決して薄利多売のイメージが
強くありますが、そういった
商品だけではないのです。

仕入れる商品はノーブランド

仕入れの対象となるのは
基本的にノーブランド
商品のみです。

逆に言えば
ノーブランド商品以外は
絶対に仕入れません。

例えば
「ブランド商品」
「メーカー商品」です。

ブランド品であれば
ルイヴィトンやグッチ、
シャネルなど。

メーカー品であれば
ナイキやアディダス、
ソニーなどです。

何となくイメージは
付きますよね。

なぜなら
ご存知の通り中国には
偽物が多いです。

中国サイトで売られている
ブランド商品、メーカー商品の
ほぼ全てが商標権や特許権などの
権利を無視して全く関係のない
会社・工場が作っている偽物です。

かなり巧妙に作られており、
値段もかなり安いので
仕入れたくなってしまいますが
いかなる理由があっても
絶対に販売してはいけません。

本物を売る場合は確たる
証拠が絶対に必要なので、
「本物だと思って売っていた」
と言い訳をしてもそれは
全く通用しません。

規約違反どころではなく、
法律違反です。

なので、中国から仕入れるのは
基本的にはノーブランド商品
のみになります。

中国サイトで売られている
ブランド商品、メーカー商品=偽物

と常に考えておくことが大事です。

ブランド名、メーカー名の
ロゴ印字がされているものは
偽物だと判別していきましょう。

過去にメルカリで
中国で仕入れた偽物を
販売した出品者が
逮捕されていました。

1商品売って数万円の利益を
得て荒稼ぎしていたそうですが、
逮捕されるリスクを負ってまで
やるべき行為ではないです。


友だち追加

 

 

転売初心者必見!

 

利益が出なかったら
「完全返金保証付」の

安心オススメ転売塾!

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする