メルカリ、アパレルの梱包方法紹介!紙袋やダンボールは使いわけて送料節約!

yUです。

自身で発送を行っている方であれば
梱包も気を遣わなければいけない
大きなポイントになります。

雑な梱包だっり、
意味がない梱包だったりすると
相手に悪い印象を与えてしまいます。

そこで、今回はフリマアプリで
よく扱われるアパレル系商品の
梱包について紹介していきます。

私は今では発送代行会社に
発送や梱包を依頼してるので
梱包や発送を行っていませんが、
昔は自分で梱包していた時期も
あったのでその辺の経験もあります。

衣類系の梱包

まずは丁寧に畳みます。
最初から畳まれている物は
そのままで大丈夫です。

その後OPP袋や
ビニール袋に入れます。

これは汚れ、雨水防止です。

この後、厚手の紙袋に入れるのですが、
OPP袋やビニール袋に入れていないと
商品が紙袋の中で擦れて汚れてしまったり、
雨の日は紙袋から水漏れしてしまいます。

ビニール袋に関しては、
コンビニやスーパーの袋は
見た目的に良くないので、
100円ショップなどで
調達しましょう。

そして、
最後に厚手の
紙袋
入れて完了です。

段ボールに入れてしまうと
送料が高くなってしまうことが
多いので、利益を増やすためにも
紙袋で発送を行っていきましょう。

衣類なので壊れ物でもないですし、
ZOZOTOWNで商品を買っても
このような感じで届くので
紙袋で問題ないです。

靴、シューズの梱包

形崩れ防止のため、
段ボールで発送を行いましょう。

まず、靴が動かないよう、
靴を入れた段ボールの中に
緩衝材を適度に入れます。

緩衝材がなければ
新聞紙などを使用しても
問題ありません。

段ボールに入れると
体積が増えて送料が
高くなるから嫌だという人は
靴をプチプチ等で厚めに巻いて、
紙袋で送っても構わないです。

ただ、商品ページなどには事前に
箱なしだということをしっかり
記載しておきましょう。

鞄、カバンの梱包

鞄は特に形が崩れやすいので、
形を保たせながら発送できるよう
心掛けましょう。

段ボールでの発送が必須です。

鞄をプチプチ等で巻いた後、
段ボールに入れ、形が変形しないよう
緩衝材や新聞紙を詰めていきます。

以上がアパレル系でよく
発送される商品の梱包方法です。

梱包の仕方次第で評価が
大きく左右されることがあります。

最低限やれることは行い、
購入者に喜んでもらえるように
行動していきましょう。

 

友だち追加

 

 

 

転売プレイヤー必見!!
転売・物販最強ツール

 

完全返金保証付!
オススメの転売塾

 

オススメのフリマアプリ
自動出品ツール(可動中)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする