メルカリ転売、複数アカウント運用での注意点を紹介!

yUです^^

皆さんはメルカリ転売やっていますか?

その際、1アカウントでやっていますか?
それとも複数アカウントでやっていますか?

メルカリ転売の場合、
1アカウントでも十分稼ぐことは可能です。

しかし、必ず利益に限界が見えてきます。

なので、それ以上稼ぐとなると
必ず複数アカウントが必要になります。

僕は1アカウントでの限界は
20万円の利益でした。

今では複数アカウントを
使って運用していますが、
その利益は何倍にもなっています。

利益を今の何倍にもしたいという場合は
複数アカウントは必須です。

しかし、闇雲にアカウントを
増やせばよいというわけではありません。

そもそもアカウントどうやって増やすの?
という方もいるかと思います。

なので、今回はアカウントの
増やし方とその注意点について
解説していきます。

アカウントの増やし方

アカウントは基本的に
1人1個と決まっていますが、
抜け道があります。

色々な方法がありますが、
1番簡単で、費用がかからない方法は
ヤフオクでアカウントを買うことです。

今だと700〜1000円ぐらいで
購入が可能です。

また、購入する際は出品者の
評価よく見ましょう。

悪い評価が多い人は質の悪い
アカウントを販売している可能性が高いです。

誰かの使い回しの中古アカウントとか、
ログインできなかったりとか
出品した途端凍結したりとか
非常にトラブルが多いです。

なので、トラブルを避けるためにも
出品者の評価は要注意です。

次にこの購入したアカウントを
どう活用するかです。

まず、今現在使っているメインのアカウント
とは別の端末を用意して下さい。

↑ここは超重要です!!

なぜかというと、1端末で複数アカウントを利用すると
そのアカウントたちは一気に凍結させられます。

端末を1度初期化すれば1端末でも利用は可能ですが、
アカウントを切り替えるために初期化するのは
かなりの手間です。

自動出品ツールを使えばアカウント数分の
端末を用意しなくてもよいのですが、
業者規制・ツール規制がされてからほとんどの
ツール業者は撤退してしまいました。

出品できているところもいつまで
出品し続けられるか不明確なところです。

なので、それぞれのアカウントごとに
端末を用意した方が無難です。

外注さんがいる人であれば外注さんの
端末を使って出品してもらうので、
端末を増やす必要はないです。

その他の注意事項

まず、基本的に個人情報
入れないようにしましょう。

今はシステムが少し変わって、
振込申請する際に個人情報の入力が
必須になっています。

しかし、ここは見られていないので
適当な住所、電話番号で大丈夫です。
(検証済み)

普通に振込されますし、振込後も
凍結しないので問題はありません。

あと、振込申請に関してですが、
基本的に1アカウント1口座が原則です。

1口座を複数アカウントで使い回していると
紐付けられてしまいます。

しかし、複数アカウント分の口座を
用意するのは大変です。

100アカウントある人は
100口座も作らなければいけなくなります。

抜け道としては外注さんを雇っている人であれば
外注さんの口座に1回振込申請して、
その後自分の口座に入金してもらう。

それなりに信頼関係が築けていないと難しいですが、
これが1番良い方法です。

次回は複数アカウントを使った運用方法
紹介していきます^^

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする