メルカリ、送料込み商品が着払いで届いたら受け取り拒否でトラブルも回避!

yUです。

メルカリでは商品の
送料負担に関して
「送料込み」が一般的です。

今やそれが当たり前
というような風習もあり、
出品者もほとんどが「送料込み」
で商品を出品しています。

私ももちろん全ての商品が
「送料込み」です。

しかし、この送料負担の
「送料込み」「着払い」
でトラブルが発生することが
多々あります。

なぜか着払い!?

「送料込み」の商品を
購入したにも関わらず、
商品が届いてみたら
まさかの「着払い」だった
なんてことがたまにあります。

しかも、ほとんどの人は
そのまま着払いの料金を
支払ってしまいます。

「配達員の人に悪いから」
「届いたから受け取らないと」
「トラブルを避けたい」
「急ぎだったから」

などといった理由で払わなくても
よいお金を払ってしまうのです。

地域によっては1000円以上の
送料を取られるところもあります。

下手したら商品よりも
高くついてしまいます。

せっかく商品は安く買えたと
思ったのにこれでは
勿体ないですね。

そもそも「送料込み」で
買ったものなのだから、
受け取り拒否しても全く
問題ありません。

拒否された商品は
出品者の元へ戻るだけです。

着払いで送っている
のだから当然です。

出品者には
「送料込み」で購入したのに
「着払い」で到着したので
受け取りを拒否しました。

と伝えて、再度送料込みで
しっかり送ってもらいましょう。

1点注意すべきことは
全ての商品が「送料込み」
とは限らないので、
自分が本当に「送料込み」
の商品を購入しているかの
確認はしておきましょう。

取引中の商品ページで
確認できます。

確認せずに、
本当に「着払い」
だった場合は立場が
逆転してしまいます。

商品を受け取ってしまったら?

もし、受け取ってしまった場合でも
まだ諦めてはいけません。

取引メッセージにて「着払い」で
支払った代金を返金してもらうよう
催促します。

それでも相手が
対応しないようであれば
メルカリの事務局に
相談しましょう。

「送料込み」の商品を
「着払い」で送ることは
禁止事項にあたる行為なので、
事務局も証拠等があれば
対応してくれます。

こういった行為を
故意に行っていれば
かなり悪質な出品者ですが、
中には間違えて発送してしまう
出品者もいるかもしれません。

しかし、商品説明文に
記載されていることが
全てなのでそれと異なる形で
商品が到着したら
受け取らないことです。


「副業がしたい」
「副収入が欲しい」
「起業したい」

そんな方はご相談下さい。

私も会社員の副業から始まり、
起業することができましたので、
様々なアドバイスが可能です。

 

相談はLINE@から個別で
受け付けております。

 

LINE@で友達追加してくれた方には
最新の情報を定期的に配信致します。

 

また3大特典もプレゼント中です。

①公にはされていないツールの使用権利
通常では絶対に使用できないものです。

 

商品を激安卸値で仕入れつつ、
 商品を真似されない
仕入方法

この方法で仕入れている方は
かなり希かと思います。

商品や仕入先を増やしたい
もっと安く良い商品を仕入れたい

そんな方にオススメの情報です。

 

転売初心者が6ヶ月で
月収100万円を達成した方法

私の知り合いで実際に稼がれた方のお話です。
誰でもできる方法なので参考にして下さい。

 

情報や特典だけ欲しい
という方も大歓迎です。

友達追加はこちら↓↓↓
友だち追加

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする