必見!絶対知っておきたいメルカリ転売でのリサーチ方法

yUです^^

今回はリサーチ方法について
書いていきます。

転売初心者の方はここで
挫折してしまうことが多い様です。

しかし、ここを避けていては
転売で稼ぐことは不可能です。

しかし、メルカリでのリサーチは
難しくありません。

初心者でも簡単にできる
リサーチ方法があります。

それを紹介してしまいます!!

何か他のアプリやツールも使いませんし、
知識も必要ではありません。

リサーチ方法(検索編)

リサーチ方法としては
転売している出品者を探して、
その人が扱っている売れ筋商品を
こちらも扱ってしまおうという
手法になります。

なので、商品の流行りなどを
知る必要もないですし、

アプリやツールなどを使って、
今までの売れた数などから
分析するなどの技術もいらないです。
なので、簡単に売れ筋商品を
見つけることができます。

まず、メルカリのホーム画面から
右上にある「虫眼鏡」マークをタップ。

普段、商品検索を行うこのページで
リサーチをかけていくことが可能です。

ここで自分が扱っているジャンルを
カテゴリーの中から選びます。

僕の場合はアクセサリーやアパレル系を
メインとして扱っているのでカテゴリーは

「レディース」→「アクセサリー」→「すべて」
という流れで指定します。

指定後、右上に「詳細検索」をタップ。

ここでさらに商品を絞ります。

「価格」→無在庫などの薄利多売商品は
MAX2980円or3980円

有在庫などで高利益のものを探したい場合は
それ以上の金額を入力。

ちなみに、無在庫転売商品のほうが検索しやすいです。

「商品の状態」→新品・未使用品

「配送の負担」→送料込み(出品者負担)

「販売状況」→売り切れ

ここまで入力したら「完了」を押します。

転売をやっている人は基本的に
新品未使用の商品を送料込みで
出品しているので、

このような検索をすることで
あぶり出すことができます。

リサーチ方法(見極め編)

さて、今度は数ある売り切れ商品の中から
売れ筋商品を見つけていく作業になります。

ポイントは2つです。

1つめは先ほどの検索結果で表示されている
商品の中で同じ画像を探す。

売れ筋のものは1日のうちに
何個も売れているので
結構目に付きます。

2つめはその画像がいかにもサイトから
拾ってきたような画像かどうかです。

無在庫転売を行っている人は
基本的にお店から直送しているので
自分自身で撮影をしません。

なので、結果的にサイトからの
拾い画像になります。

見極めのポイントは
非常に簡単かと思います。

こうすることでメルカリで
どういった商品が売れているのかを
検索することができます。

あとは直送できるサイトに
同じ商品があるのか
利益は取れるのか
ここを見て自分でも扱って
利益を出していきましょう!

ちなみに、リサーチというのは
売る販路ごとに行うことが大事です。

なぜなら、メルカリで売れるものが
必ずしも他の販路でも同じ様に
売れ筋になるとは限らないからです。

ここは重要なので覚えておいて下さい。


友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする